保険コンパス

保険コンパス

保険コンパス社員に、
「保険コンパスの魅力」「身についた力」
について語ってもらいました。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05



 

仲間と協力し合い
目標に向かっていく
姿勢が身につきました。雨林 真由コンシェルジュ

雨林 真由
私は新卒で入社し、右も左もわからないところからのスタートでした。保険の基礎知識の勉強から始まり、覚えることはとても多かったですがそれだけやりがいのある仕事だと感じ、楽しさも見いだせました。

コンシェルジュは店舗の顔として、いつでも明るく笑顔でお客様をお迎えする大切な役割を担っています。
新しい職種でまだまだ発展途上ですが、その分みんなで意見を出し合い、チームとして協力しながら目標達成に向けて取り組んでいます。
お客様から「この人に相談して良かった」と思っていただけよう、これからも仲間とともに日々成長していきます!

 

物事に優先順位をつけ、
時間を効率的に
使う能力を
身につけられました。勝野 真二総合職(店舗営業)

勝野 真二
すべきことを見つける力と時間の有効な使い方が保険コンパスで身についたことかと思います。
コンパスに入る以前の職場では『この時間内にこれだけの仕事を』という職場でしたが、保険コンパスではその考え方が180度変わりました。

会社から与えられる仕事は多くはなく、自分ですべきことを見つけ、優先順位をつけ自分のペースで仕事をこなしていく。できることは無限にあるが、それを有限な時間で片付けていく。簡単なように見えて実は難しいことだと思います。

もう一点、時間の大切さを感じるのがお客様とのアポイントです。お客様と何度か面談し、保険のご提案をさせていただくのが保険コンパスのスタイルになりますが、その中でお客様と初めてかわすお約束が次回面談のアポイントになります。お客様の大切な時間を頂いてお話をしているという感覚を持つことが大切で、時間を守ることは簡単ですが一番大切なことの一つかと感じています。

時間だけは平等に与えられたものという感覚をもち、日々精進しています。

 

「伝えたいことを
的確に伝え、理解して
もらう力」が身につき、
成果にもつながって
いると感じます。白石 利樹総合職(訪問営業)

白石 利樹
保険コンパスに来て良かったと思うのは、お客様に「ありがとう」と言ってもらえる仕事をしている実感です。当たり前のことと思われがちですが、本当にそう思える仕事は実はなかなか見つからないのではないかと感じております。
私が仕事で心掛けていることは
「お客様の話をじっくり聞くこと」
「伝えたいことをわかり易く話すこと」
この基本的な繰り返しが成果につながると考えます。
お客様に「わかり易い!」と言われることが最高の褒め言葉です。人にやらされる仕事ではなく、自分で計画を立てることを重視する当社で一緒に働いてみませんか。

 

“お客様満足度アップ
につながる気づき”が
できるよう、
張り切っています。長屋 裕子事務職(コールセンター)

長屋 裕子
保険コンパスは年齢やポジションに気を遣うことなく、気がついたことはどんどん発信ができます。
ちょっとした気づきでも私の案が採用されていると、「自分の意見が活かされてるなぁ」という実感が湧き、それがまた次の気づきにつながり、とてもやりがいを感じています。

また入社してみて役員やリーダーとして多くの女性が活躍していることに驚きました。
私は二児の子どもを持つ母親ですが、産休や育休などの制度面はもちろん、子育てしながら安心して働き続けられるような環境が整っていることもとても魅力に感じています。
仕事をこなしながら家事も疎かにしない先輩も多く、公私共に目標とする人に囲まれて仕事ができています。
お客様の満足度アップのために頑張っているうちに、自身の満足度アップにもつながって、毎日充実した日々を過ごしています。

 

お客様に対しても
仲間に対しても
非常に『めんどうみ』
が良いのです。戸﨑 誠総合職(訪問営業)

戸﨑 誠
私は保険コンパスで働く上で大切な心構えは『全て自分次第』と言う事だと考えます。
一見すると非常に孤独を感じるような言葉ですが、実は保険コンパスの魅力として多くの仲間がいつでも助けてくれます。とにかくお客様に対しても仲間に対しても非常に『めんどうみ』が良いのです。

私は異業種からの転職でしたが、初めに感じる不安はみんな同じだと思います。その不安を多くの仲間が経験しているので、自分がしてもらって嬉しかった事や助けられた事等を同じように新しい社員(仲間)にしてあげる事が出来るのだと思います。
みんながここまで親切で親身になって接してくれる会社はなかなか無いと思います。